行政書士リーガルプラザは【月次支援金の登録確認機関】です

月次支援金 事前確認フォームはこちら

月次支援金とは?

2021年1月に発令された緊急事態宣言に伴う飲食店の時短営業・休業や不要不急の外出・移動の自粛により、2019年比又は2020年比で、2021年の4月、5月又は6月の売上が50%以上減少した事業者に、中小法人等は上限20万円、個人事業者等だと上限10万円が給付されます。申請の受付は8月中下旬までです。

月次支援金の給付対象となる方

  • 緊急事態宣言に伴う飲食店時短営業又は外出自粛等の影響を受けている方。
  • 2019年比又は2020年比で、2021年の4月、5月又は6月の売上が50%以上減少している方。

月次支援金の給付対象とならない方

  • 売上が50%以上減少していても、又は、宣言地域に所在する事業者であっても、給付要件を満たさなければ給付対象となりません
    • 本制度における「宣言地域」には、一度発令された緊急事態宣言が解除された地域も含みます。
    • 給付要件を満たす事業者であれば、業種や所在地を問わず給付対象となり得ます。
  • 地方公共団体から時短営業の要請を受けた、協力金の支給対象の飲食店は給付対象となりません

月次支援金についてより詳しく知りたい場合

月次支援金についてより詳しく知りたい場合は月次支援金ホームページをご覧いただくか、下記の相談窓口までお問い合わせください。
月次支援金事務局 相談窓口:0120-211-240(土日祝含む全日8:30~19:00)

月次支援金に関するQ&A

Q:過去に一時支援金を申請したのですが、月次支援金についても申請することはできますか?

A:はい、できます。


Q:過去に一時支援金を申請したのですが、もう一度事前確認を行う必要がありますか?

A:いいえ、既に一時支援金を申請した方につきましては、事前確認は不要です。


Q:一時支援金を申請された方は、どんな職種の方がいましたか?

A:様々な職種の方がいらっしゃいました。当事務所においては、ミュージシャン・俳優・美容師・演奏家・カメラマン・陶芸家・通訳・格闘家・音楽家といったフリーランス・個人事業主の方が多くいらっしゃいます。


Q:当日に必要なものは何ですか?

A:身分証明書・数字が確認できる資料(売上台帳など)・事務手数料です。


Q:私の友人の分の事前確認通知番号は発番してもらえますか?

A:申請者ご本人様のみの発番となります。面談時に身分証明書をご提示して頂く必要がございますので、いわゆる代理申請はできません。


Q:申請可能な時期はいつまでですか?

A:4月及び5月分が対象月の場合は8月15日まで、6月が対象月の場合は8月31日までが申請期限となっております。


Q:神奈川県在住ではないのですが、申請できますか?

A:できます。ZOOMでの面談に対応しておりますので、遠方の方も是非ご利用ください。


Q:土日や祝日、或いは営業時間外の面談は可能ですか?

A:原則として不可能です。


Q:事務手数料以外にかかる費用はありますか?

A:ありません。なるべく多くの方に月次支援金のご支援をしたいという基本方針のもとで事務手数料を決めさせていただいております。月次支援金の給付額の10%前後を徴収する事務所もありますが、当事務所ではそのようなこともございません。事務手数料以外のご請求は一切ございませんのでご安心ください。

月次支援金 事前確認フォームはこちら

月次支援金事務手数料 料金表

平日午前
9:30-11:30
平日午後
13:30-17:30
事務所での面談4,000円2,000円
ZOOM面談5,000円3,000円
土日祝日・営業時間外での面談は受け付けておりません。

月次支援金面談申し込みの流れ

  1. まずはフォームに必要事項をご入力ください。
  2. 面談方法(対面orZOOM)、時間帯(午前or午後)をお選びいただけます。第3希望までお申し付けください。面談日程を調整し、メールでお伝えします。(面談方法、時間帯によってそれぞれ事務手数料が異なります。詳細は上記の事務手数料料金表をご覧ください)

事務所での面談時の注意事項

  • 宣誓内容が正しいかなど、申請希望者が給付対象であるかの判断・確認は当事務所では行いません。
  • 代理申請はできません。必ずご自身の身分証明書のご提示をお願いします。
  • 事務所にお越しの方は感染症拡大防止のため、マスクの着用を必ずお願いします。
  • 当事務所に駐車場はございません。お越しの際は公共交通機関をご利用ください。
  • お支払方法は現金のみとなります。

ZOOM面談時の注意事項

  • 決済用リンクをメールにてお伝えしますので、クレジットカードまたは銀行振り込みにてお支払いください。
  • お支払期限はお申し込み日より3日以内です。ご入金が確認出来ない場合は再度予約を取り直していただく場合がございます。
  • ご入金が確認出来ましたら、ZOOMのURLをメールにてお伝えいたします。面談日時の10分前を目途にメール記載のURLをクリックしてください。
  • 事前に数字が分かる資料をメールで添付して頂けますと、当日の面談時間が短縮できます。(難しい場合は、面談時に資料の文字が読み取れるようカメラに提示して頂く方法でも可能です。)
  • 本人確認及び数字の確認を行いますので、ZOOM面談時はカメラと音声は必ずONにしてください。
  • 代理申請はできません。必ずご自身の身分証明書のご提示をお願いします。
  • 宣誓内容が正しいかなど、申請希望者が給付対象であるかの判断・確認は当事務所では行いません。

ZOOM面談時の返金規定

  • 無断キャンセルの場合、返金は致しかねます。当日ご都合が悪い場合は必ずメールまたは電話でご連絡ください。
  • 資料不足(本人確認または売上台帳等の数字確認あるいはその両方)により事前確認の要件を満たさなかった場合は半額返金致します。

月次支援金面談当日にご用意して頂くもの

  • 本人確認書類(運転免許証/マイナンバーカード/健康保険証/パスポート)
  • 収受日付印の付いた2019年4月~6月及び2020年4月~6月までをその期間に含む全ての確定申告書の控え(コピーも可)
  • 2019年1月から2021年対象月までの各月の売上台帳
  • 2019年1月以降の事業の取引を記録している通帳
  • 事務手数料
  • 【法人の方のみ】履歴事項全部証明書
  • 【事務所にお越しの方のみ】感染症拡大防止のため、マスクの着用を必ずお願いします。

月次支援金 事前確認フォームはこちら

個人情報は当事務所にて厳重に管理する上で月次支援金申請のためだけに使用いたします。それ以外の用途には一切使用いたしません。