弊社が老人ホーム紹介を行う理由

弊社が出張買取のご依頼をいただく際、そのご依頼人の方の大半はご高齢の方です。
そして、生前整理という形でリユース品を買い取るのですが、その後の話を伺うと「老人ホームなどの介護施設に引っ越す」とおっしゃる方がとても多くいらっしゃいます。
出張買取の案件は年々増加しており、それに比例して介護施設に移り住むことを希望される方もまた増加している、ということを強く感じました。
弊社が出張買取の延長で、お客様の介護施設探しのお手伝いを出来ればと思い、”PLAZA”横浜青葉介護施設紹介センターを立ち上げるに至りました。

介護施設選びのチェックポイント

入居の目的を再確認する

まずは、そもそも介護施設に入居する必要があるのか、なぜ入居するのかを再確認しましょう。各々の家庭の事情により当然異なります。もしかしたら家族との話し合いの上で解決するかもしれません。入居する主な理由として考えられる項目を以下に列挙します。

  • 介護が必要になったため
  • 一人暮らしが不安になったため
  • 炊事や家事が負担になったため
  • 自宅の管理が大変になったため
  • 介護が必要になったときの備えのため

介護施設の種類を理解する

特別養護老人ホーム

公的な高齢者居住施設です。低価格で利用できますが入居待ちであることが多いです。

介護付き有料老人ホーム

介護サービスや食事・入浴・排泄など日常生活に関するサービスを受けることができます。

住宅型有料老人ホーム

外部の訪問介護事業所等を利用し、必要な在宅介護サービスを選択して契約します。

サービス付き高齢者向け住宅

自立若しくは介護度の低い高齢者を対象とした居住施設です。サービスの提供は利用者ごとの契約により異なります。

グループホーム

主に認知症の高齢者の方が1ユニット(5-9人)で共同生活をする施設です。

※弊社でご案内できる施設は「介護付き有料老人ホーム」「住宅型有料老人ホーム」「サービス付き高齢者向け住宅」「グループホーム」となります。

条件の優先順位を明確にする

入居者とそのご家族と話し合ううえで「絶対に譲れない条件」を明確にしておきましょう。

立地
  • 駅の近く
  • 本人の生活圏内
  • 自然が多い
  • 商業施設が多い
  • 坂が少ない
生活
  • 毎日入浴ができる
  • 大浴場ではなく個室の浴室である
  • 自炊できる
  • 建物がきれいである
  • 共用設備がある
医療・介護
  • 看護師が常駐している
  • 看取りまで行う
  • 認知症介護ができる
  • 病院と提携している
  • 施設職員から介護サービスを受けることができる
交流
  • アクティビティやイベント、レクリエーションが盛んである
  • 趣味サークルがある
  • 施設との地域交流がある
  • 施設外への小旅行などのイベントがある
  • 入居者と介護職員との人数比率

情報収集をする

希望条件をまとめた上で、ホームページなどで資料請求をします。そして実際に見学に行った上で、可能であれば体験入居をしてみてください。

弊社では施設の紹介から見学同行までの入居サポートをいたします。弊社とともに地域密着運営を行う介護施設をご紹介いたします。まずはお電話でご連絡ください。

※上記の老人ホーム紹介業務は全て「株式会社リーガルプラザ」の業務となります。